美容の歴史 1


1950年代からのモードの動きを見ていきましょう。50年代は布地を多様した裾広がりのスカート姿の女性たちが町を彩りました。

当時はアメリカ経由で紹介されたスタイルだった為 「アメリカンスタイル」 と称されていましたが、原型はパリでクリスチャン・ディオールが発表して世界に流行した 「ニュールック」 です

クリスチャン・ディオールが発表したニュールック

1950年代半ばからファッションリーダー的存在だったのが、オードリヘップバーン、ブリジットバルドーでした。

ヘップバーンは優雅なロングフレアースカート。サブリナパンツにペタンコのバレエシューズ、映画 「ローマの休日」 のヘップバーンカット

バルドーは、セクシーでルーズにまとめたアップ 「ニュールック」 から影響を受けたロカビリーファッションも流行しました。

この時、ヘップバーン、バルドーをはじめ、モナコのグレース王妃、ジャクリーン・ケネディー夫人、ソフィア・ローレンや世界の王侯貴族やトップレディーたちのヘアーを手掛けていたのが “ヘアー界の大御所” アレクサンドル・パリ です

ヘアースタイリストが注目を集めたのも彼が最初です。

次回に続きます。


閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

卒業式シーズンを迎えて、ご希望日に、ご予約が取りづらい状況が続いて誠に申し訳ありません。 21日月曜日は、祝日で営業いたします。 3月の有給休暇は、 13日…川代 30日…フミ 早退日が、 21日…小楠 24日…川代 25日…フミ となっております。今月もよろしくお願いいたします。

ロゴ+アイコン-001.jpg

Real Clothes
アル クローズ

カード決済OK
即時予約OK
メンズにもオススメ
東京都世田谷区北沢3−21−11パングラン1F
下北沢駅北口 徒歩5分 / 東北沢駅 徒歩5分
​ネット予約はダブルブッキング防止のため予約できない場合がありますので電話でお確かめください。