• ogus

マレーシア通信(1週目)


皆さんこんにちは、オグスです。 マレーシアのクアラルンプールに着いて丁度1週間が経ちました。 1週間でわかったことや、感じたことなどをお伝えしようと思います。 エアアジアで羽田空港から飛び立った僕は、 クアラルンプール空港までChiaki Sabata氏に迎えに来ていただき 車で1時間程、移動。 パーム畑が一面...

中心地へ向かうに連れて、ビル群が...

ちなみに気温は30℃ですが、今は乾期なのでしんどい暑さではなく

日陰にいたら心地の良い気候です。

サロンのあるPLAZA DAMASというショッピングモールに到着。 ショッピングモールといっても日本にあるイオンのようなモールではなく、 居住区と商店が一つになった大きいまとまりみたいなもので

それがクアラルンプール各所にたくさんある、といった感じです。

ここはローカルの人達(マレー系、中国系、韓国系、インド系etc)と日本人が入り混ざった居住区のようです。 現地の人も多いですが、割と裕福な方達が多いです。

CHARDON TOKYOへ到着

目の前には自然林が広がっています。

モノトーンを基調としたシンプルな内装です。 クアラルンプールにご友人等がいらっしゃる方は是非ご紹介ください♪ 地図はこのへんです。 Facebook Instagram Website マレーシアでの朝食は、コーヒーとトーストで8RM=大体240円...

ちなみにコーヒーをテイクアウトすると袋に入れてくれる...

朝からマレーシア料理店のカレーとナンぽいもの(?)、これで確か10RM=300円くらい

韓国料理のビビンバもある。これで400円程度

危惧していた食べ物に関しては、全く心配いりませんでした:)

会話に関しても、話すときはこちら側の英語をしっかり聞いてくれるので通じます。

ただヒアリングの方はというと、

マレーシアは英語圏だからと安心していましたが、イギリス英語の影響が強いのか

少し独特な発音で少々戸惑っていますが、慣れの問題よ、とお客様がアドバイスをくれました笑

今はNAKEDというバーでwifiを借りて記事を書いています。

ネット環境も店員さんに聞けば大抵パスワードを教えてもらえ、困る事はないです。 インターネットはライフラインなので,,,笑

出発する前はかなりドキドキしていましたが

1週間で気候にも慣れ、生活にも馴染めました。

こちらに駐在している日本人の方々も、毎日南国でバカンスしているようで楽しい! とおっしゃっていました。

とりあえず1週目はこのような感じです!

まとまった時間が取れたらまた報告させて頂きます。


13回の閲覧

Real Clothes

アル クローズ

東京都世田谷区北沢3−21−11パングラン1F
下北沢駅北口 徒歩5分 / 東北沢駅 徒歩5分
​ネット予約はダブルブッキンキグ防止のため予約できない場合がありますので電話でお確かめください。