3/18は、福岡にて

2014/03/05

 

美容師を目指す学生に、Parisの営業方針を取り入れている美容室を知ってもらうために、美容学校で活動する事になりました。

 

 

 

美容学生やお客様は、美容界の現実を知らない。

 

 

 

どんな美容師になりたいかは、就職する美容室で決まると言って過言でないのです。 色々な美容室が存在し、色々な営業方針があり、お客様に対するアプローチがあります。

 

 

 

 

美容室は何処も同じではない。のです

 

 

 

 

 

・ 入社したら、チラシ配りから始まる所(給料もらうのだから仕方無いかも知れませんが、チラシ配りするために美容師になったのでは無いよね?)

 

 

 

 

・ シャンプーの練習から始める所(何故?シャンプーからなの?カットからでも良くない。って疑問持つことも必要だよね?)

 

 

 

 

・ 服装チェックなど身なりから教育する所(衛生的であれば良いと思うけど、、、ね?)

 

 

 

 

・ 現場にズーッと立たせる所(まあ、立ち仕事に足が慣れるけど、美容師に慣れてほしいよね?)

 

 

 

 

などなど、初日から違います。ですから、髪型の作り方はもっと違ってきますし、お客様に対応する売りも変わってきます。人は其々ですから、チラシ配りしたい人はチラシ配りさせる美容室に就職した方が良いでしょうね。

 

 

 

 

 

教育について話すと、

 

 

 1、 シャンプー、ワインド、ブロー、カットのように順番に決まった課題をテストして合格した者から入客させる美容室

 

・ センスない美容師でも、決まった課題を練習して合格すれば入客できる。

・ 決まったヘアースタイルしかできないので、センス有る美容師には酷な環境であり、できないヘアースタイルをオーダーされた場合お客様の髪質の責任にして逃れる話術を必要とする。

・ 好きなヘアースタイルを作れない。

・ 流れ作業のような仕事を覚えることになる。

 

 

 

 

 

2、 決まった練習日が殆ど無く、自己申告で練習を積む美容室

 

・ 自信がでてきたら自分から自己申告して入客していく美容室

・ センスある人、やる気ある人はドンドン上達していく

・ モチベーションが無い人は何も覚えることができない

 

 

 

 

 

 

などなど、一例ですが、色々な美容室があります。

 

 

 

 

 

 

数多くある営業形態の中で、リアルクローズは、フランスのアーティスト的営業方式を取り入れています。

 

 その営業方針を実演、講演します。

 

 

 

 

これから就職する美容師の卵達に、美容界の実情を説明し、色々な美容室の経営方針や教育方法がある事を話し、自分が務めるサロンを選んでもらおうという訳です。 カットとセットの実技披露して、Parisの仕事を体感してもらいます。 興味を持ってもらえた学生さんには、Parisの営業方針を取り入れている美容室に面接に行ってもらうなり問い合わせるなり自主的に動いて欲しいと思います。

 

 

場所 福岡大村美容ファッション専門学校

 

 

時間 13時から15時頃まで

 

 

現役の美容師の見学も学校に許可を得ていますので興味が有る人は見学に来てください(無料です)

 

 

 

 

追伸、リアルクローズやHILOクラシコグループは現在人材募集していません。

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

料金変更のお知らせ

2016/04/20

1/2
Please reload

Recent Posts

December 2, 2019

October 6, 2019

Please reload

Search By Tags
  • Facebook Classic
Please reload

Follow Us

Real Clothes

アル クローズ

東京都世田谷区北沢3−21−11パングラン1F
下北沢駅北口 徒歩5分 / 東北沢駅 徒歩5分
​ネット予約はダブルブッキンキグ防止のため予約できない場合がありますので電話でお確かめください。